出会いアプリで恋活!彼女探し・彼氏探しはアプリでサクッと出会い

30代男女向け真面目な出会いがきるマッチングアプリを紹介します。彼氏・彼女探しに疲れた…なんて言っているとこの先ずっとおひとり様ですよ!でもいきなり婚活は話が重すぎますよね?まずは話し相手を気軽に探せるスマホアプリで候補者を探してみましょう。

合コン男女出会いの王道

恋人募集の方法

彼女探しの場所≒合コン、をフル活用する秘訣とは?

更新日:

合コンは、今も昔も「彼女探し」として人気の場所で、「合コンで出会って結婚した」という話はめずらしくありません。だからといって、誰もがすぐ簡単に彼女を作れるわけではありません。合コン、街コンでいい出会いをするための必勝法とはどんなものなのでしょう?

彼女探しの王道、「合コン」は、男女の適度な距離感が出会いを後押ししてくれる

合コンをセッティングする場合、だいたい同僚や友人などの仲間つながりが多いので、やってくる女の子も波長が合いやすいという特徴があります。

また、合コンを行う規模は、たいてい男性6人、女性6人くらいです。
大きな婚活イベントのように参加者が数十名、数百名もいるとなかなか相手を絞れません。それに対して6:6という比率は的が絞れるため、好みの相手とたくさん話ができたり連絡先を交換したりしやすいというメリットがあります。

また、場所がそんなに広くないため、近くにいる仲間内の会話にも参加できるので、もし会話につまっても、周りの人たちと新しい話題に入れて、気まずさがありません。

もしもその後、気になる相手と1対1で会うにはまだ勇気が必要な場合は、合コンに参加した友達を誘ってもう一度会う計画を立てることができます。

ただ、人数が限られているため、もしその中に好みの女性がいなかったり、雰囲気がいまいちだったりしたら少し困ります。途中で帰るわけにもいかないので、時間を無駄にするはめに…。
また、もし参加仲間と好みの女性がバッティングしたとき、お互い気まずい思いをすることになるかもしれません。

そんなときは、いい経験をひとつ積んだ、と思って、気持ちを切り替えて次に進みましょう!

「どこに座るか」で、その日の出会いの運命が決まります

最初の勝負は、なんといっても「座席配置」です。自分の好みの子がいたら、がんばって彼女の右隣を陣取ってください。席替えタイムなどを作れる有能な幹事がいればいいですが、なかなかそううまくはいきません。そうなると、自己紹介以外、自分をアピールする場面がなくなってしまいます。

さて、無事お目当ての女の子の右隣に着けたとして、どうしたら、彼女と仲良くなれるでしょう。手早くメニューを開いて、相手の好みのドリンクやおつまみの注文をみつける。そんな気配りをアピールすることも大切ですが、その後、ゆっくりと時間をかけて行う会話がなによりもポイントになってきます。

合コンで彼女を作るコツを一言で言えば…

では、どうしたらいい会話で盛り上がることができるのでしょうか?実は、一番大事なことは「あなた自身が楽しむこと」です。それは、自分の話ばかりしろ、ということではなく、あなた自身が興味を持てて、もっと知りたい、聞きたい、という話題を、相手の中にたくさんみつける、ということです。

合コンのとき、あなたは相手に興味津々です。そこで、その中でも「自分が好奇心をそそられる部分」に焦点をあてて、話をどんどん膨らませてあげましょう。例えば、スイーツが好きという女性がいたら、「スイーツの中でもどんながもの好きなんですか?」「おススメのお店は?よくそこへ出掛けたりするんですか?」など、具体的な質問してみる。

大事なのは、相手の「好奇心のツボ」をみつけることです。それが、合コンで彼女を作るためのコツと言えるでしょう。そこから、話題をどんどん広げていってください。そうやって、いい時間を共に過ごせれば、次へのアプローチへつなげることができます。

ただ今街コンブーム到来中!行動派のアナタに彼女探しでオススメの場所です

最近、「街コン」という言葉をよく耳にします。合コンに負けない勢いで、出会いの場として注目を集めているのが「街コン」です。合コンは、自分たちで計画して、企画を立てなければならないので、時間と労力がかかります。

しかし、地元の有志や企業が主催&後援してくれる街コンは、参加したければイベント日時を調べて足を運ぶだけ。とても気軽に参加できる出会いの場として、若者を中心に参加者が急増しています。

街コンのメリットは、一度のチャンスでたくさんの人と知り合えるので、選択肢が広がるところ。また、普段は出会わないような異業種の人と知り合えることです。

ただ参加者が多いため、恋人や結婚相手を探すという目的ではなく、遊び友達や飲み歩き、食べ歩き友達を探しているなど、別な目的で来ている人も多くみられます。
過度な期待はせずに、力を抜いて、いい出会いがあったら幸運くらいで参加すると丁度いいかもしれません。

アンケート結果から見る街コン活用方法


街コンジャパン

「街コンジャパン」のアンケートによると、街コンの参加者は、全体のおよそ半数が、街コンに初めて来ている人たちです。

男性は47.4%
女性は55%

と、女性のほうが初めて率が高いようです。

また、およそ3割の女性が、街コン終了後にそこで出会った人と食事をしているという結果がでています。この二つのデータから、街コンで彼女をみつけるには、1度で成果を出そうとするのではなく、街コンに何度も足を運んで場慣れをしてから、初参加の女性へアプローチするといいかもしれません。

3~4度と足を運べば経験者となり、初めての女性には心強いでしょうし、デートへつなげられる確率がかなり高くなります。

すぐにうまくいかなくてもネガティブにならず、更なるよいご縁を引き寄せるためにできること

しかし、出会いというのは、どういった場合もすぐにうまくいくことは稀です。
全体的に見ても、「一発で彼女をGETする確率は低い」ということは覚えておいてください。

一度や二度うまくいかなくても「まあそんなものだ」くらいにとらえて、へこたれないこと。そんなときは、自分を振り返り、足りなかったものがあれば素直に認めて改善しながら次に進むことです。

出会いがうまくいかなくても、不平不満をもらしたり、「損した」などと思ったりしないでください。そんなネガティブな気持ちは、いい出会いを遠ざけてしまいます。

むしろ「自分」のことは脇に置き、相手やまわりが楽しく過ごせるためのアイデアをワクワクしながら考えてみてください。女性が一緒に歩いて嬉しくなるように、ちょっとおしゃれに気を付けてみる、ステキな笑顔の男性になる、など。できることはたくさんあります。

そして、損得を考えずに、フットワークを軽くして、いろいろなところへ出掛けてみましょう。楽しい時間を過ごすためにお金や時間を惜しみなく使ってみましょう。そんな心構えを持つことが、次のいいご縁への種まきになっていきますよ!

-恋人募集の方法

Copyright© 出会いアプリで恋活!彼女探し・彼氏探しはアプリでサクッと出会い , 2020 All Rights Reserved.